« 残土の活用法 | トップページ | お気に入りの道具 »

2010年7月 9日 (金)

ぐい呑みと豆鉢 製作

板皿の乾燥待ちの間に他のものも同時進行

 

P1020482 ぐい呑みと豆鉢

 

タタラで制作

 

 

P1020489 型にかぶせて、成型。

 

 

 

 

P1020492 口を整えて、高台削って、

完成

 

 

 

P1020493 この凹凸の所から

切れが入りやすいんです

 

3分の1は切れました

 

凹凸を少なくすれば切れは減るんですが、

この凹凸の模様がこの作品の特徴なので

少なくするのは無理 ・・・

 

切れないように抑えると模様は消えてしまうので

抑えるのも限界があり ・・・

 

毎回、成型の段階で3分の1~4分の1は切れでダメになります

 

これも残土が多くなる原因なんです

|

« 残土の活用法 | トップページ | お気に入りの道具 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残土の活用法 | トップページ | お気に入りの道具 »